企業においてはメンタルヘルスは重要になってきました。生活様式や学校のカリキュラム、子育ての仕方などにより、体験することが少なくなったり、親子の間でもコミュニケーションが上手くとれないという状況が生まれています。
職場にもその影響が出るようになり、会社に親が文句を言いにきたり、上司に怒られると辞めてしまう、大人になってもいい子でありたいと無理をしているうちに心が歪み体調を崩してしまう人も増えています。
実際、現代はストレスを抱えることが多くなってきているようです。個人の問題から、今は会社で取り組まなければいけない状況になってきています。
厚生労働省が事業所におこなった労働安全衛生調査によると「メンタルヘルスケアに取り組んでいる事業所」の割合は60.7%、と増え、その反対に「現在の仕事や職業生活に関することで強い不安、悩み、ストレスになっていると感じる事柄がある労働者」の割合は減っている状況となりました


目的

  • 自分の特性・強みを知り、仕事に生かす
  • 自信を持てるようになる
  • 自己表現・コミュニケーション能力UP ・心のクセ、思考を変える
  • 目標、自己実現 ・自己理解、他者理解を深める ・ストレスケアー

効果

  • お互いコミュニケーションの特性を知ることから円滑なコミュニケーションが、とれるようになり人間関係がよくなる
  • チーム力が高まる
  • 本来の自分自身を知ることができる
  • 自分に自信ができ、自分を好きなれる
  • 輝きを取り戻せる(心が軽くなる)
  • 「明るくなってね」と言われた

セミナー内容

  • 自己開示・自己表現によるコミュニケーション能力UP ・相手もOk、私もOKな伝え方
  • ストレスとうまく付き合おう!
  • アートワークを通して自己把握、探究
  • お互いわかりあえる解決法
  • 落ち込みクセを改善していく方法
  • 幸せを感じるヒント
  • グループにおけるお互いを認め合う力、グループの中での役割を知る

1回 90分(ワークも含む) 定員40名以内

※内容はニーズに合わせたものを提案させていただきます。お気軽にお問い合わせください。
  出張の際は交通費を別途プラスさせていただきます。 お見積りが必要な方はお問い合わせにてお願いいたします。もちろん無料


<セミナー例> 「コミュニケーション力UP」

  • 自己表現、自己開示とは・・・
  • 「伝える」とは・・・・
  • ワークショップ ”感情表現の絵・グループ画
  • 他人から見た自分

企業研修ではグループになり協働で一枚の絵を描きその絵から、個人個人のコミュニケーション力の把握、お互いを認め合う力、グループの中での役割、などが表現されます。常にフォローに回る人、リーダーシップを取る人、グループの人が自分をフォローしていると解る人、自分のやりたいようにする人、アイディアを出す人など、日常の業務では知り得ない潜在的な能力が、この一枚の絵に自然と表れます。こうしてお互いを知ることで、今までよりも深いコミュニケーションを取ることができ、仕事もやりやすくなります。グループワークは、自分自身を知り、相手を知ることができ、職場だけでなく人が集まるあらゆる場面で有効に使えます」